ロックマンはカギ屋さんではない
 ロックマンというのはカギ屋さんのようで、実はカギ屋さんのことではないようです。ロックマンとは、カプコンというゲームメーカーが1987年に発売したファミリーコンピューター向けアクションゲームのことを言うようです。もちろん、鍵師を英語訳すればロックマンというようにはなるのかもしれませんが、このゲーム業界のロックマンには相当人数のファンがおり、すでに固有名詞化してしまっている状態のようです。従って、ロックマンと言えば、鍵師というよりもゲーム業界の中でもかなり人気の高いゲームのことを指すようになってしまっています。

横浜の鍵屋さんの専門サイト

私も若かりし頃にはこうしたゲームに夢中になった時期がありました。このロックマンは経験がないのですが、ゲームと言えば喫茶店やゲームセンターにあったインベーダーゲームやブロック崩しから始まり、ゲームボーイのテトリス、そしてスーパーファミコンのドラゴンクエストなど思い出すだけでも懐かしくなってきます。

OCNメールパスワードの再設定、OCNメールアドレスの再確認 | OCN会員サポート | 会員サポート | マイページ

そう言えば、最近再びドラゴンクエストが再燃焼しているようですね。私の場合には、スーパーファミコンでドラゴンクエストをしたことがありましたが、ドラゴンクエストと言えばその当時、発売されると同時に店頭に行列ができるほどに人気がありました。しかも、ゲームの取り合いで殺人事件が起こったということも耳にしたことがあります。私がドラゴンクエストを始めたのは、ある程度世の中に普及し終わった3作目か4作目くらいだったために、店頭に並ぶということはありませんでした。どんなものなのかというただ興味本位で始めたのがきっかけですが、なかなかゲームが終わらないので途中でマンネリ化してしまい辞めてしまいました。

トップページ/生活情報/防災・防犯

それに代わるゲームとして、麻雀ゲームをよくやっていました。本当の賭け麻雀はお金が要るので続けられませんが、ゲームの世界での麻雀は面白かったですね。次に何を積もってくるのかというゾクゾク感がいいですね。